プロフィール

トム*ナツキ

Author:トム*ナツキ
元野良猫のトムと、里親として一緒に暮らすことになった甲斐犬のナツキとふゆか。古民家でのんびり暮らしています。

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬の抜け毛で糸紡ぎ

2月半ばに始まったふゆの換毛がほぼ終了しました。
まだまだ寒い日が続くのに大丈夫?







これまでの抜け毛は、捨てずに保管しています。





↑ふんわり柔らか。アンダーコートはグレーです^ ^



今日はため込んだ毛で糸を紡ぎましたよ☆







独身時代、働いていた会社を辞め、退職金で揃えた紡ぎ織り道具たち。
しばらく織り作業をさぼっているんです…。そろそろ始動しないとねぇ(^_^;)



まずはお犬さんたちの毛を糸にしましょうか(*^^*)







毛足が短いので、羊毛を紡ぐようにはいきませんが、何とか糸になりましたよ。



ボビンから、ニディノディ(かせとり棒)に巻き取ります。







棒の真ん中を持って、クルクル糸を巻いていきます。1周すると1.5メートル巻き取れるんですよ。







数えると、24本でした。
24×1.5メートルで、36メートルの糸が完成♪







因みに、重さは24グラムですよ^ ^







ふゆちゃん、あなたの分身?の毛糸ができましたよ。







ナツキさん、ふゆちゃんの毛糸ですよ!




・・・。



自分の毛に無関心な甲斐犬姉妹でした(-_-)



次はナツキの換毛が始まります。
少し長毛気味のナツキは抜け毛もワンサカ♪たっぷり集まりますよ(*^^*)



出来た糸で何を作ろう。
寒がりなふゆちゃんの服?
私のマフラー?
うーーーん。迷いますねぇ(*^^*)




ランキングに参加しています



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ
にほんブログ村

    
ここをクリックして応援いただけると嬉しいです



br_decobanner_20091230232111.gif

    
ここをクリックして応援いただけると嬉しいです
スポンサーサイト

ミツバチの巣で蜜蝋つくり♪

この3連休、我が家のパパさんは3連働。(涙)
ナツキもまだまだ本調子ではないので、家でゆっくり過ごしました。
昨日は予定通り、蜜蝋つくりに挑戦しましたよー♪



ミツバチの働きバチが体内で作り出す分泌物の蝋。巣はこの蝋で作られています。
巣を精製し不純物を取り除いたものが蜜蝋なんですよ。







まずは、蜂蜜を採取した後のスカスカになった巣を溶かしますよ~。




お鍋にお湯を沸かし、巣を投入。



すぐに、シュワ~っと溶けましたよ。ビックリ!!




数分ですっかり溶けて、サラサラの液体になりました。




ゴミを取り除くため濾します。




水が冷めると、上部に蜜蝋が固まります。




残った水を捨て、きれいな水を少し足し、またまた蜜蝋を溶かします。
濾す作業を繰り返して完成!




最後は紙コップに注ぎました。




寒さで急冷!すぐに固まりました^^



面倒ですが、難しい作業ではありません。
でもね、巣から採取できる蝋の量の少なさに驚きました。
蜜蝋製品が高価なわけですね!!なっとく~
天井裏に取り残している巣があるので、もう一度この作業をしないとね!



出来上がった蝋は巣箱に塗ります。
ミツバチたちに、ここは安全な場所♪と、安心して箱に入ってもらえるよう準備しますよ。
蜜蝋を使って、ハンドクリームも手作りしてみたいです♪



最後は、かわいい子たちがご挨拶♪




ナツキちゃんのこと、心配して下さってありがとうございました。
ありがとうございました。







すっかり元気になって、ふゆと楽しく?!遊んでいます^m^




ランキングに参加しています



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

    
ここをクリックして応援いただけると嬉しいです



br_decobanner_20091230232111.gif

    
ここをクリックして応援いただけると嬉しいです

自家製天然酵母づくりに挑戦!

唐突ですが
わたし、パンが好きです^^
白いごはんも好きですが、パンも好き。
普段、パン焼き機を使って食パンを焼いているのですが、イースト菌を使って楽しています~




今日は思い立って、自家製酵母を起こしてみることに!
パン焼き用に買い置きしていたレーズンを使って、レーズン酵母を作りますよ。初めてなのでドキドキ♡







材料は、水・レーズン・砂糖。これだけです!
きれいに洗って煮沸消毒したビンに、材料を全部入れて混ぜれば一先ず完了~







あとは、温かい場所に置いて、日に何度かしっかり混ぜたあと、蓋を開けてガス抜きのため空気に触れさすのだとか…。
パン焼きにたどり着くまで1週間はかかりそう。
簡単そうで、手間がいりますね^^♪
愛しい存在になりそうです。



酵母を起こすには28~30度が適温らしいのですが、トム*ナツキ地方、このところの最高気温は23度前後。
温度が足りませんーーー!
発泡スチロールで温度を保つ方法があるようなので、一か八かやってみることにしました。







クーラーボックスの内側にカイロをはって、お湯を入れました。
ここに酵母ビンをチャポン…。
うまく発酵しますでしょうか~
先行き不安ですが、楽しんで育てますよ☆



今日のかわいい子たち







シャンプーしたので、ふゆはスッキリ!
ナツキはボリュームが出てふんわり^m^







↑桜の折れた枝に繋いでいるのですが、なんでこんな無理な姿勢するんでしょうねぇ??







トムさんは、お昼寝三昧の毎日です^^♪




ランキングに参加しています



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

    
ここをクリックして応援いただけると嬉しいです



br_decobanner_20091230232111.gif

    
ここをクリックして応援いただけると嬉しいです

栗100%栗きんとん

食べ物ネタがつづきますが。。



近くの農産物直売所に、大きな栗の実が出回り始めました。
待っていたのですよー!



さぁ、栗きんとんをつくりますよ♪







まず、栗を蒸して







半分に切り割って、スプーンで中身を出します。







味をみて、砂糖と塩少々を入れ、すりこぎで実を潰しながらまぜます。



潰す作業がちょっとたいへん(>_<)
途中から、フードプロセッサーを使って楽しちゃいましたー







これで準備完了!
あとは、ラップで茶巾絞りにしてできあがり~







素人にしては上出来♪♪







渋~いお茶と一緒にいただきます!
口の中に栗の優しい甘さがひろがります。
おいしい~^^♪
お節料理の栗きんとんも好きですが、生栗が出回る時季には、この栗きんとんが食べたくなります。
秋はまだまだこれから。
今秋、もう一度つくりたいな。



おまけ



こちらのおふたりさんも、秋の味を楽しみましたよ^^







それはもしや、お芋ですか?







早くくださいーーー




ランキングに参加しています



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

    
ここをクリックして応援いただけると嬉しいです



br_decobanner_20091230232111.gif

柿の木

畑の隅っこに、柿の木が2本あります。
以前の地主さんが、ずーっと昔に植えた古い木です。



昨年、斜面に迫り出している枝をバッサリと切ったので、実がならなくなりましたー。
何本も枝があるのに、実がついたのはこの枝だけ…。







実を数えてみたのですが、7個しかありませんでした(>_<)少ない~
収穫は、まだ先になりそうです。
甘い実だといいなぁ。



今日はそんな柿の木で、違う楽しみを見つけました。







葉っぱを収穫して、柿の葉寿司を作ってみましたよ!







寿司飯を用意して







ラップに包んで握って







生サーモン、焼きさばとコハダの切り身を上にのせました。
焼きさばとコハダは、酢じめされたものを買ってきましたよ。
はい。手抜きです^m^



最後に柿の葉で包んで…



のはずが!!



ご飯の量が多すぎたようで、包めませんでしたー^^;







包めず、巻いただけ…



柿の葉の香りが移って、美味しさが引き立つはず!
美味しく出来たでしょうか~
晩ご飯、これからです。







いただきます☆



おまけ







焼きさばを狙っている悪い子。
ほんとに食いしん坊です(-。-;




ランキングに参加しています



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

    
ここをクリックして応援いただけると嬉しいです



br_decobanner_20091230232111.gif

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。