プロフィール

トム*ナツキ

Author:トム*ナツキ
元野良猫のトムと、里親として一緒に暮らすことになった甲斐犬のナツキとふゆか。古民家でのんびり暮らしています。

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金具いろいろ

古い家具が好きです。
家具そのものはもちろんですが、装飾部分の金具も好きです。



















職人さんが丹精込めて作ったであろう鉄飾り。洗練されたデザインは誰が考えたのかしら。その時代の流行りもあるのでしょうか。
骨董品屋さんで見かける立派な蔵戸の錠前飾りは、目を見張るものばかり。オンボロ我が家の改修時、素敵な蔵戸を手に入れて、どこかに使いたかったのですが、思い描いたようにはいきませんでした~残念(>_<)



今回の写真は実家の箪笥の金具でした。
明日は我が家の箪笥を撮ってみよ~(*^^*)



最後は、不気味なふゆの寝顔デス。









☆アンドロイドフユ☆




ランキングに参加しています



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ
にほんブログ村

    
ここをクリックして応援いただけると嬉しいです



br_decobanner_20091230232111.gif

    
ここをクリックして応援いただけると嬉しいです
スポンサーサイト

照明器具いろいろ

何度か記事にしている照明器具ですが、最近仲間入りしたものをご紹介♪



我が家の間取りですが、南の縁側に面して和室が三間続いています。
普段は、お犬やお猫が悪さをしないよう板戸を閉めていますが、全部の戸を開くと、なかなか迫力がありますよ。



この和室三間に、揃いの照明器具を購入しました。





一番玄関に近い和室 ↑





一番奥の和室 ↑





真ん中の和室 ↑



お気づきでしょうか~
真ん中の部屋だけ器具が違います!
この照明器具、気に入っていて、迷った末、結局取り替えませんでした~



三間同じものが並んだ方が、しっくり落ち着くような気もするのですが…
因みに、今回購入したものは、玄関の照明器具ともお揃いです♪











電気を付けるとこんな感じですよ~
旅館のようですかね^ ^



これらの器具は、メーカーの現行品です。



以前記事にしましたが…
↓門と玄関外の照明器具は、古い昔のものを選びました。







明かりを付けるとこんなです↓






この家に暮らして3年ほど経ちましたが
、気に入ったものに出会えず、まだ買い揃えていないものがいろいろあります。
変な拘りがあるトム*ナツキ夫婦なのです^m^



最後は、今のかわいい子たち☆





ふゆはソファの上







トムもソファで。





ナツキは床のベッドで。
晩ご飯のあと、カラーをつける前に寝てしまいました~
よく眠っているし、まぁいいか^ ^




ランキングに参加しています



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

    
ここをクリックして応援いただけると嬉しいです



br_decobanner_20091230232111.gif

    
ここをクリックして応援いただけると嬉しいです

朝から恐怖!!!

田舎暮らし、古民家暮らしに付きものの恐怖…



それは、虫、、そして爬虫類との遭遇(>_<)



今日は朝から連発で登場し、気絶しそうになりました~



まずは、第一弾。



縁側のガラス戸をガラリと開けると…
頭の上にパサッと何かが落ちて来た!!



なに? ひぃーーっ!
頭の上でカサカサって動いたよ~っ(゚д゚lll)



頭を振ると、足元にヤモリが落ちてきた(>_<)



体長10センチほどの、ねずみ色のヤモリ。
「そこにいる」と認識していれば、見るのも触るのも平気なのですが
前触れなく、頭に落ちて来るのはやめていただきたい!
お願い、やめてーー(>_<)



そして第二弾。



逃げるヤモリを何とか捕まえて
逃がそうと、縁側の網戸を開けて悲鳴!!!



網戸のサッシに巨大ムカデが張り付いていた((((;゚Д゚)))))))
ヤモリより、こっちの方が嫌(>_<)



かわいい子たちが縁側にやって来ないよう戸を閉めて
急いで金バサミを取りに。



戻ると同じ場所にいたっ!
昨晩涼しかったので、クルリと丸まって潜んでいた模様。
金バサミで触れると、体をクネクネ、物凄いスピードで走り出した(゚д゚lll)
逃がすものか!!
15センチほどある巨大ムカデ。
朝から殺生…



日曜日、夫は仕事。
ギャーって悲鳴を上げても誰も助けてくれません。
害虫は自分で退治するしかないのです。
かわいい子たちの母さんは、どんどん逞しくなってゆきます(^_-)



これから古民家、田舎暮らしをはじめようとお考えの皆様
虫と爬虫類は付きものですよ!
ご覚悟を~



虫繋がりで。。



毎年、我が家の天井裏に営巣する日本ミツバチ。
今年もせっせと蜜を運んでいます。
昨年は、暑さで巣からハチミツが垂れ出して、天井に巣がドサリと落下…(>_<)
畳から柱から敷物と、ハチミツまみれのベトベト状態。
後片付けに、てんてこ舞いでした。
今年は、昨年の二の舞にならないよう
夫のお盆休みに、巣を撤去してハチミツをいただこうと準備したのですが
巣の形状がいつもと違い、天井に落ちることはなさそうなので
もう少し涼しくなってから作業することになりました。



1IMG_3282_convert_20120902222141.jpg



外からも、ミツバチが飛んでいるのが見えます。



天井板を外して、暗闇の世界を覗くと…



IMG_3277_convert_20120902222045.jpg



こんなに大きな巣がありました!
蜂、何匹(何万匹?)いるのでしょう…
来年こそ、巣箱に蜂が入ってくれますように~



最後はやっぱり、かわいい子たちの登場です♪



fc2blog_20120902223712fff.jpg



ふゆは和室でごろりzzz



fc2blog_201209022236105cb.jpg



ナツキは台所で休憩。
この表情、姉妹犬のゴマちゃんに似てる^^♪



そしてトムは…



fc2blog_2012090222375440a.jpg



どこにもいないと探したら、梁の上に潜んでた!
あぁびっくりしたー



ランキングに参加しています



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

    
ここをクリックして応援いただけると嬉しいです



br_decobanner_20091230232111.gif

    
ここをクリックして応援いただけると嬉しいです

今年も出ました・・・

田舎暮らし、古民家暮らしに付き物の恐怖…
梅雨入りが近付くとやってくる恐怖…
はい。「ムカデ」の季節がやってきましたー(涙)



今年に入って、もうすでに2匹退治しましたよ。 (←家の中で)
庭と畑では数えきれないくらい目撃しています。
外はねぇ、まだいいのですが…我慢できるのですが…
家の中に入ってくる、しかも、いつどこに現れるかわからない恐怖…
姿を見てしまった日は、怖くてゆっくり眠ることができません。
普段ベッドで休んでいるのですが、ヤツはベッドを上ってきますからー
天井から落ちてくるかもしれませんからー



そんな恐怖な話しを母にしていると
良いものをあげる~って、ゴソゴソと何やら出してきましたよ。



じゃーーーん!



IMG_2042_convert_20120610213020.jpg



蚊帳ですよー



両親が結婚するときに、母の祖父母が用意したものらしいのですが…
それって、何十年前のことー?^^
せっかく持たせてもらったのに、一度も使われることなく片付けていたようです。



IMG_2045_convert_20120610213057.jpg



タグも付いたまま。
房はナイロンで包まれたままでした^^



でもね、残念なことに経年劣化していまして…



IMG_2046_convert_20120610213129.jpg



畳まれていた上の部分は
日焼けで色が変わり、繊維がボロボロになっていましたよー
これじゃ、ムカデ入ってきますねぇ^^;



IMG_2049_convert_20120610213148.jpg




古い蚊帳の切れ端も一緒にもらったので
チクチクっと直して使うことにしましょう。



IMG_2050_convert_20120610213222.jpg



↑ こんな感じで直せばいい?


この蚊帳、かわいい子たちの立ち入り禁止部屋に置いているのですが
すばしっこい子たち、隙を見てささっと入ってしましました。



IMG_2063_convert_20120610213642.jpg



IMG_2070_convert_20120610213245.jpg



無表情で、「出るのはイヤ」って抗議しています。
ホント何をしてもかわいいなぁ^^




ランキングに参加しています



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

    
ここをクリックして応援いただけると嬉しいです



br_decobanner_20091230232111.gif

    
ここをクリックして応援いただけると嬉しいです



瓦いろいろ

我が家の、母屋の鬼瓦
かなか立派なものが使われていますよー



IMG_9831_convert_20120204194950.jpg



鬼瓦とは、棟の端につける板状の瓦のことで
魔除け、厄払いの意味を持つ、鬼の形相の瓦がよく知られていますよね。
鬼瓦には、瓦の継ぎ目を覆って雨の侵入を防ぐ役割と、芸術的な装飾の目的があるそうです。
平安時代から江戸時代まで、鬼面が主に使われていたようですが
現在は、鬼面がなくても鬼瓦と呼ばれるそうですよ。



我が家の鬼瓦は、鬼面ではなく波の装飾ですね。
装飾にもそれぞれ意味があるようで
波には、火除けの念が込められているとのこと。
散歩中「水」と字を配した鬼瓦も見かけたこともありますよ!
瓦、奥が深いですねぇ…



IMG_9832_convert_20120204195010.jpg



こちらは、蔵の屋根
遠くて、どんな装飾なのかよくわかりません~残念!



IMG_9825_convert_20120204194906.jpg



こちらは鍾馗(しょうき)さん
中国唐のお話しで、皇帝の夢枕に現われて鬼退治をした魔除けの神様。
京町家の屋根でよく見られます。
伊賀の古い町並みでも、いくつか見ることができますよ。
我が家では、屋根の上ではなく玄関で魔除けをお願いしています。



IMG_9829_convert_20120204194930.jpg



この子は、私のお気に入りの鳩さん。
遠くから見ると、本物の鳩のようですよ~



和瓦、興味を持って見ると、いろいろ意味があって面白いですね!
古い町並みでのお散歩で、瓦見学をしてみようと思います。
楽しみがひとつ増えました~♪



さてさて
今日のお散歩は、古い町並みではなく(なんで~?!)
ナツふゆお気に入りの森林公園に出かけました♪



先日新聞で、蝋梅が見ごろとの記事を見かけたので
お花見を楽しみに出かけたのですが
公園が広すぎて、どこに植えてあるのかわからず(涙)
やっとのことで低木を一本見つけて、良い香りを楽しんできました~



1_convert_20120204194637.jpg



紅梅、白梅も美しいですが、黄色い花も良いですね~
名前に「梅」とつくので、梅の仲間かと思っていたのですが、違うのですね!知りませんでした~
ウチの庭にも植えたいのですが、夫の許可がおりません。(涙)
しだれ梅も植えたいのですが、こちらも夫の許可がおりません。(涙涙)



お花見なんて興味がなく、歩くことが目的のおふたりさん!
今日もたっぷり運動しましたよ~



2_convert_20120204194732.jpg



3_convert_20120204194757.jpg

↑ がに股のふゆちゃんと、内股のナツキちゃん



姿も性格も、まるで違うおふたりさん。
どちらも個性があって面白いです!
ふたりとも、どこもかしこもかわいいのです~




ランキングに参加しています


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ
にほんブログ村

    
ここをクリックして応援いただけると嬉しいです



br_decobanner_20091230232111.gif

    
ここをクリックして応援いただけると嬉しいです

応援ありがとうございます
励みになります

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。