プロフィール

トム*ナツキ

Author:トム*ナツキ
元野良猫のトムと、里親として一緒に暮らすことになった甲斐犬のナツキとふゆか。古民家でのんびり暮らしています。

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

瓦いろいろ

我が家の、母屋の鬼瓦
かなか立派なものが使われていますよー



IMG_9831_convert_20120204194950.jpg



鬼瓦とは、棟の端につける板状の瓦のことで
魔除け、厄払いの意味を持つ、鬼の形相の瓦がよく知られていますよね。
鬼瓦には、瓦の継ぎ目を覆って雨の侵入を防ぐ役割と、芸術的な装飾の目的があるそうです。
平安時代から江戸時代まで、鬼面が主に使われていたようですが
現在は、鬼面がなくても鬼瓦と呼ばれるそうですよ。



我が家の鬼瓦は、鬼面ではなく波の装飾ですね。
装飾にもそれぞれ意味があるようで
波には、火除けの念が込められているとのこと。
散歩中「水」と字を配した鬼瓦も見かけたこともありますよ!
瓦、奥が深いですねぇ…



IMG_9832_convert_20120204195010.jpg



こちらは、蔵の屋根
遠くて、どんな装飾なのかよくわかりません~残念!



IMG_9825_convert_20120204194906.jpg



こちらは鍾馗(しょうき)さん
中国唐のお話しで、皇帝の夢枕に現われて鬼退治をした魔除けの神様。
京町家の屋根でよく見られます。
伊賀の古い町並みでも、いくつか見ることができますよ。
我が家では、屋根の上ではなく玄関で魔除けをお願いしています。



IMG_9829_convert_20120204194930.jpg



この子は、私のお気に入りの鳩さん。
遠くから見ると、本物の鳩のようですよ~



和瓦、興味を持って見ると、いろいろ意味があって面白いですね!
古い町並みでのお散歩で、瓦見学をしてみようと思います。
楽しみがひとつ増えました~♪



さてさて
今日のお散歩は、古い町並みではなく(なんで~?!)
ナツふゆお気に入りの森林公園に出かけました♪



先日新聞で、蝋梅が見ごろとの記事を見かけたので
お花見を楽しみに出かけたのですが
公園が広すぎて、どこに植えてあるのかわからず(涙)
やっとのことで低木を一本見つけて、良い香りを楽しんできました~



1_convert_20120204194637.jpg



紅梅、白梅も美しいですが、黄色い花も良いですね~
名前に「梅」とつくので、梅の仲間かと思っていたのですが、違うのですね!知りませんでした~
ウチの庭にも植えたいのですが、夫の許可がおりません。(涙)
しだれ梅も植えたいのですが、こちらも夫の許可がおりません。(涙涙)



お花見なんて興味がなく、歩くことが目的のおふたりさん!
今日もたっぷり運動しましたよ~



2_convert_20120204194732.jpg



3_convert_20120204194757.jpg

↑ がに股のふゆちゃんと、内股のナツキちゃん



姿も性格も、まるで違うおふたりさん。
どちらも個性があって面白いです!
ふたりとも、どこもかしこもかわいいのです~




ランキングに参加しています


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ
にほんブログ村

    
ここをクリックして応援いただけると嬉しいです



br_decobanner_20091230232111.gif

    
ここをクリックして応援いただけると嬉しいです

応援ありがとうございます
励みになります
スポンサーサイト

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。