プロフィール

トム*ナツキ

Author:トム*ナツキ
元野良猫のトムと、里親として一緒に暮らすことになった甲斐犬のナツキとふゆか。古民家でのんびり暮らしています。

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

稚鮎の甘露煮

台風が去ったあとも、雨が続いていたトム*ナツキ地方
今日の午後、やっと青空が顔を出しました。



夕方のお散歩は、川沿いの遊歩道へ。
最近のナツふゆのお気に入りのコースです^^♪



降り続いた雨で、川は大増水~
いつもは下りることがことができる堰堤も、この水量です!



__+1_convert_20120622232106.jpg



水好きのふゆちゃんですが、ちょっと腰が引けています…



__+2_convert_20120622232131.jpg



これだけ水量があると、カヌーができそうですねぇ。
ホームリバーの宮川は鮎釣りがはじまっているので、川でのカヌーはしばらくお預けです。
でもね、ふゆちゃんは水遊びが好きですからね^^
次は琵琶湖に行きましょうか~ 夫さん、いかがでしょう…



琵琶湖と言えば…
「稚鮎の甘露煮を作ったから取りにおいで~」と母からの電話。
琵琶湖産(養殖ですが)の鮎ですよ^^



IMG_2308_convert_20120622232310.jpg



お気に入りの器に盛り付けてみました。



IMG_2309_convert_20120622232348.jpg



信楽焼 丸十窯さんのたわみ小鉢です。



IMG_2303_convert_20120622232250.jpg



温泉卵に、ひじきの煮物、ホウレンソウのおひたしと
頻繁に食卓に登場する、使い勝手のいい小鉢ですよ!



IMG_2299_convert_20120622232206.jpg



写真を撮っていると、何やら鋭い視線を感じます…
あっ!見られてるーーー



IMG_2313_convert_20120622232410.jpg



トムの視線の先は…
私ではなくて、鮎の甘露煮!
盗まれる前に撮影完了。トムの口には入りませんでした~^m^



ほろっと苦くて、生姜のきいた甘辛煮。
お酒によく合いそうですが、わたし残念ながらお酒が苦手です~
白いご飯と一緒に美味しくいただきました^^
母さん、いつもありがとう♪




ランキングに参加しています



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

    
ここをクリックして応援いただけると嬉しいです



br_decobanner_20091230232111.gif

    
ここをクリックして応援いただけると嬉しいです

スポンサーサイト

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。