プロフィール

トム*ナツキ

Author:トム*ナツキ
元野良猫のトムと、里親として一緒に暮らすことになった甲斐犬のナツキとふゆか。古民家でのんびり暮らしています。

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

保護ねこさん ごめんなさい

保護ねこさんですが、昨日の夕方お空にいってしまいました。
ほくちゃんと名付けて、元気になるよう手助けしましたが、私の力が足りませんでした。
一緒にお祈り下さった皆さま、ありがとうございました。命をつなげることができず、申し訳ありません。
世の中には助けを求めている子がたくさんいます。その子たちすべてを救う力はありませんが、私のもとにやって来たたったひとつの命さえ、助けることができませんでした。
もう少し早く気づいていれば
もっと前に出会っていれば
後悔することばかりです。



コメントを下さった皆様、気に掛けて下さって本当にありがとうございました。
お返事させて頂きたいのですが、まだ思い出すと涙が止まりません。
落ち着いたら改めてお礼申し上げます。ごめんなさい。



泣いてばかりですが、日々の生活はこなしています。
トム、ナツキ、ふゆのお世話がありますからね。











ブログ更新は少しの間休みますが、みんな元気ですのでご安心ください。
こっそり、またここに戻ってきます。



ほくちゃん、安らかに。
いつか会える日まで待っててね。




ランキングに参加しています



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

    
ここをクリックして応援いただけると嬉しいです



br_decobanner_20091230232111.gif

    
ここをクリックして応援いただけると嬉しいです
スポンサーサイト

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)
ほくちゃんは最後に優しいお家で看取って欲しかったと~

だからそこに来たんですよ!!
ほくちゃんが『ありがとう~♪』って!

看取る事は本当に辛いよね、
私はいまだに泣いています。
涙が枯れる日が来るのでしょうか!?

  • 銀ママ#-
  • URL
  • 2012.11.28(Wed)
  • Edit
トム*ナツキさん 本当に悲しいつらい気持ちなのに、ブログで知らせてくださったこと、気持ちをお察しします。

最後にトム*ナツキさんのところに来たのも何かの縁だったのでしょうね。ほくちゃん 最後にあたたかいところで、家族に看取られたこと、よかったと本当に思います。

うちのクッキーも元々は保護犬 生かされた命をまっとうできるように、大切にしたいと思いました。

トムくん ナツキちゃん ふゆちゃん みんなほくちゃんの分まで 1日1日を大切にね!!

トム*ナツキさんもゆっくりしてくださいね。
  • クッキーママ#GHYvW2h6
  • URL
  • 2012.11.28(Wed)
  • Edit
お久しぶりです。
ほんとに久しぶりにブログ見せていただいて。。なんて言っていいかわからないのですが。。

つらい気持ち、後悔する気持ちわかります。
でもね、ほくちゃんはきっと感謝してると思いますよ。
最期にあったかい所で、あったかい気持ちに触れてお空に行けたのですから。
もし野良ちゃんだったら、名前もなかったのに名前も付けてもらって、こうして心に残る事もできたのですから。
ゆっくり気持ちを切り替えて、ほくちゃんに出会えた事をよかった、と思えるように応援してます。



  • ポン太ママ#-
  • URL
  • 2012.11.29(Thu)
  • Edit
不運な運命だったけど、
最後に、愛情を貰った。。
ナツ冬トムママに出会えて
幸せだったと思うょ(´・_・`)

きっと虹の橋で待ってるょ♪

本当に、不幸な動物達が
居なくなる事を願うばかり
だね…(;_;)



  • ミュッツ#-
  • URL
  • 2012.11.29(Thu)
  • Edit
ご無沙汰しています
フログ拝見して 本当におつらい気持ちわかります
でも 皆さんも おっしゃっているように ほくちゃんは 最後に 幸せになって 本当のお星様に なったのだと 思います どうぞ ご自分を責めないでくださいね
実は 我が家にも 昔々 一日だけ我が家の仔になった犬がいました 夫が 保護してきたのですが 残念ながら病気にかかっていて 助けられませんでした
でも その子のおかげで その後 葵や その前のルル・ゴンと巡り合えたような気がしています
きっと ほくちゃんも お空の上で お母さんのことをみていてくれていますよ
どうぞ お身体にお気をつけて
ブログ お待ちしています
  • 葵の母#-
  • URL
  • 2012.11.29(Thu)
  • Edit
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • #
  • 2012.12.03(Mon)
  • Edit
こんばんは。
心温かいコメントをくださり、どうもありがとうございました。
お返事がこんなに遅くなってしまいごめんなさい。
ブログを復活してみたものの、まだ辛くて、お返事がなかなかできませんでした。本当にごめんなさい。
  • トム*ナツキ#-
  • URL
  • 2012.12.09(Sun)
  • Edit
銀ママさま

こんばんは。
心優しいコメントをどうもありがとうございました。
ほくちゃんのこと、こんなに弱る前に出会っていれば、私がもっと早く気付いていれば、死ななかったかもしれないと、後悔することばかりです。
今は天国で、お腹いっぱいご飯を食べて、元気に走り回っていると思いたいです。
生まれかわって、また私たちのところに戻って来てほしいです。



  • トム*ナツキ#-
  • URL
  • 2012.12.09(Sun)
  • Edit
クッキーママさま

こんばんは。
心優しいコメントをどうもありがとうございました。
助けることができず後悔することばかりですが、私が泣いているとトムナツふゆが心配するので、前を向いてすすむことにしました。
クッキーくんも保護犬だったのですね。我が家もトムは保護(捕獲?)猫。ナツキとふゆは里親として迎えた子たちです。
縁があって出会った家族です。この出会いに感謝して毎日を大切に過ごします。ほくちゃんの分も。
本当にありがとうございました。
  • トム*ナツキ#-
  • URL
  • 2012.12.09(Sun)
  • Edit
ポン太ママさま

こんばんは。
お久しぶりです。心優しいコメントをどうもありがとうございました。
本当に後悔することばかりで、まだ思い出すと涙が止まりません。
でも私が泣くと、ふゆがオロオロして不安定になるので前を向いてすすむことにしました。
まだ若い子で、これからも楽しいことがあっただろうに。
元気な時に出会って、お腹いっぱいご飯を食べさせてあげたかったです。
いつか生まれかわって、また私たち家族のところに戻ってくれるよう待つことにします。
本当にありがとうございました。
  • トム*ナツキ#-
  • URL
  • 2012.12.09(Sun)
  • Edit
ミュッツさま

こんばんは。
心優しいコメントをどうもありがとうございました。
助けることができず、後悔ばかりです。
でも、わたしが泣いていると、ふゆが落ち着きなく不安定になるのです。
かわいい子たちに心配かけないよう、笑顔で過ごしすようにしますね。
ほくちゃんのこと、心配してくれて、気にかけてくれて本当にありがとう。
いつか虹の橋で笑って会えるよう、前を向いてすすみます。
本当にありがとう。
  • トム*ナツキ#-
  • URL
  • 2012.12.09(Sun)
  • Edit
葵の母さま

こんばんは。
ご無沙汰しています。心優しいコメントをくださりどうもありがとうございました。
うちの近くにいつからいたのだろう、あんなに弱ってしまう前になぜ気付いてあげなかったのだろうと、後悔することばかりです。
葵の母さんも、保護犬を亡くされたことがあるのですね。さぞお辛かったことと思います。
仔犬さんは、ルルちゃん、ゴンちゃん、葵ちゃんと、ご縁をつないでくれた大切な家族だったのですね。
たった一日でしたが、ほくちゃんも我が家の大切な家族でした。
またいつか、生まれかわって私たちのところに戻ってくれるよう願っています。
本当にありがとうございました。
  • トム*ナツキ#-
  • URL
  • 2012.12.09(Sun)
  • Edit
鍵コメさま

こんばんは。
心優しいコメントをどうもありがとうございました。
思い出すとまだ涙が止まらないのですが、トムナツふゆが心配するので、笑顔で過ごすよう心がけています。
頂いたコメントを拝見し驚きました。私も実家で親子孫3代の犬たちと長く一緒に暮らしたのです。黒毛の雑種で、孫犬は17歳まで長生きしてくれて、ナツキを迎える2年前に看取りました。結婚前は、仕事に行く時以外はいつも一緒で、家族というより私の分身のような存在でした。別れは本当につらく、今思い出しても涙が出ますが、出会った子たちが最期をむかえるとき、あぁ楽しかったと思ってもらえるよう、充実した日々を過ごさせてあげたいと思っています。私自身も人生を終えるとき「楽しかった!」と笑顔で去っていくことが目標です。
ほくちゃんのこと、ご心配、応援くださってありがとうございました。いつか生まれかわって、私たちのところに戻ってくれるよう願っています。その日まで、トムナツふゆと一日一日を大切に過ごしていきます。
本当にありがとうございました。
  • トム*ナツキ#-
  • URL
  • 2012.12.09(Sun)
  • Edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。